いろいろなギター教則本

悟空
記事COLON 66
登録日時COLON 木 17 8 2006, 21:04
お住まいCOLON 兵庫県

いろいろなギター教則本

投稿記事 by 悟空 » 月 5 5 2008, 14:00

クラシックギター入門書も いろいろあって どの本選んだら
よいか 迷ってしまいます。実際 きちんと読んで選ぶとなると
本屋さんで あまり長いこと読むわけにも行かないし また
実際読んで弾いてみないとわからないので ついつい
買ってしまいます。今まで 良いといわれている教則本は
ほとんど 買って 持ってます。
たとえば カルカッシギター教則本、
      教室で使いやすく独習者にも分かりやすいクラシックギター入門
      スコット・テナントのポンピング・ナイロン
      ギターだいすき 4 新 ギターメソッド
      ギターだいすき 3 新 ギターメソッド
                      等々
まだ 他にもありますが すこしづつ 違っているように思います。
たとえば 写真とかイラストのギターの構え方、フレットの押さえる位置・・・・
自分が弾きやすいフォームで弾けばいいんでしょうかね

Masayuki
記事COLON 72
登録日時COLON 火 13 5 2008, 00:46

Re: いろいろなギター教則本

投稿記事 by Masayuki » 月 19 5 2008, 19:32

教則本ですが
ギターって入りやすく成し難い楽器です。
出来れば、早いうちに教室へ行って基本だけでも習うことをお勧めします。
その中で、たぶん「カルカッシ」だと思います。
単純に楽譜を弾いても上手くなりませんし、音符の読み違えなども有り
我流ではかなり時間を無駄にしそうです。
是非、基本だけでも入門してみてください、仲間も増えて、情報も多々得られますヨ。

いおり
記事COLON 45
登録日時COLON 木 4 9 2008, 23:44
お住まいCOLON 名古屋市

Re: いろいろなギター教則本

投稿記事 by いおり » 火 9 9 2008, 21:10

悟空さん 始めまして。
このサイトに登録して間もないのですが、一筆啓上いたします。
教本は沢山ありますね、同感です。
カルカッシ・ソル・ジュリアーニ・アグアド・・・。
私も色々購入して、練習しました(・・・しています)。
ソルの教本がまとまった本が有るのを見つけて、そこに載ってる練習曲を全て練習するのだ!って、今も頑張ってます。
それはそれとして、もう一冊、「ホセ・ルイス・ゴンザレス・ギター・テクニック・ノート」というのを、購入しました。
ホセ・ルイス・ゴンザレスさんは故人ですが・・・。
基礎から始まって、アルペジオ、右手、左手、スケール、和音などなど、基礎練習の重要なものが、載っています。
いわゆる教本では、その曲を弾けるようになれば、次の曲に進むのでしょうが(私に場合そうですが)、その基本を集中的に練習するには、やはり基礎練習の本(教本)も必要だと思います。
面白いもので、購入した当時は、ただ、そこに載っている曲を弾いていましたが、単純な曲でも、運指を変えて弾くように何種類も運指を指示してあったり・・・、すごく有益だと感じました。アルペジオなど、いわゆる三連譜なのですが、色々な運指で弾くように指示が載ってます。
自分の苦手なものは何か、(案外、左手のほうだったりして・・・)、どうしようか、(練習しかない!)、どうしよう、ヤッパリ基礎練習だ!!てな感じです。
そして、ソルの練習曲集(やさしいほうから作品60番・44番・35番・31番・6番・29番の順だと思いますが、全て載ってます。残念ながら翻訳本は無いのですが・・・。)を中心に練習しつつ、準備運動もかねて、上記の教本もやってます。
他にも、名曲を練習するのですが、やっぱり基本とういか、ゴンザレスさんの本にめぐり会って、良かったって思っています。
ご参考までに、投稿しました。

remain-iihama
記事COLON 324
登録日時COLON 火 28 3 2006, 20:06
お住まいCOLON 埼玉県

Re: いろいろなギター教則本

投稿記事 by remain-iihama » 火 9 9 2008, 22:37

 悟空さんのトピックですが、「ホセ・ルイス・ゴンザレス・ギター・テクニック・ノート」に触れられていたのでお邪魔します。
 故ホセ・ルイス・ゴンザレス氏は尊敬すべきマエストロであり、その教授手腕は群を抜いたものがありました。
 氏の演奏(CD)を聞くと、スペインの風を感じる事ができます。ブリームやバルエコ、にはない香りがあるのですよね。
 ですのでテクニック・ノートは大いに参考になると思います。良い物を手に入れましたね。
 

nekonome_taro
記事COLON 11
登録日時COLON 月 9 6 2008, 01:02
お住まいCOLON 愛知県

Re: いろいろなギター教則本2

投稿記事 by nekonome_taro » 土 4 10 2008, 01:33

「ホセ・ルイス・ゴンザレス・ギター・テクニック・ノート」に興味があり、
Amazonで求めたら、手塚健旨さんの訳本(現代ギター社)でした。

なかなか骨のある内容で、ため息・・・(苦笑)

いおり
記事COLON 45
登録日時COLON 木 4 9 2008, 23:44
お住まいCOLON 名古屋市

Re: いろいろなギター教則本

投稿記事 by いおり » 月 6 10 2008, 23:47

 「ホセ・ルイス・ゴンザレス・ギター・テクニック・ノート」のスケールとかアルペジオ、右手、左手の各種の訓練や、そこに紹介してある練習曲など、得るものが多いと感じています。
 仕事から帰って、まず夕飯前に練習をしますが、準備運動を兼ねてスケールから始めます。
 ただ弾くのではなくて、キチンと押弦できているかとか、音色はどうかとか、いろいろチェックしながらやってます。
 なぜだかは分かりませんが、この基礎練習を色々やっていると、他の教則本、私はソルを主に練習していますが、にがてなパターンの押弦とかが、知らないうちに出来るようになっていることがよくあります。
 漫然と練習曲をやっているより、効果的なんじゃないかって思います。
 アルペジオの運指でも、いろいろバリエーションが書いてありますが、必ず役に立つって感じています。
 教則本とか弾きたい曲との関連からですが、ユーチューブのビデオもすごく参考になりますね。独学の身には、本当に有り難いことです。
 同じ曲でも、奏者が違うと曲の雰囲気が違ったりしていて、さて、自分はどう弾きたいのだろうって考えるだけでも、日ごろの練習のときに、音色とか強弱とかに気を使うようになりますね。
 右手が、サウンドホールより上のほうから、ず~っと下のほうまで、使い分けて弾き分けているなど、すごく参考なります。
 

にゃんこ
記事COLON 12
登録日時COLON 水 15 10 2008, 21:55

Re: いろいろなギター教則本

投稿記事 by にゃんこ » 木 16 10 2008, 13:14

教則本だけでは細かいことなどわかりにくい面もありますよね。
そこで 福田進一 ギター・マスタークラス というDVD・VHS があるのですが、
これがなかなか役にたった記憶があります。
私は数年前、アコースティックギターから、クラシックギターへと移行したのですが
そのときに、すぐに先生につけない環境でしたので、このDVDを見てみたのですが、
初心者が見る分には得るものが多々あると思います。
ただ、残念なのは値段が高いことでした。