セーハのコツ

honey helper
記事COLON 180
登録日時COLON 水 18 5 2005, 15:52
お住まいCOLON 神奈川県横浜市青葉区

投稿記事 by honey helper » 土 9 6 2007, 17:12

ご安心ください。私も痛くなりますし、皆さんも同じです。
痛くならないコツは、
1.セーハの連続とはいっても適当に力を抜けるところがある場合は、そこで指を休める。
2.張りのゆるい弦を使う。ハイテンションからノーマルテンションという意味ですが。
3.鍛える。電車の吊革を、左手の親指と人差し指ではさむようにしてつかまってみてください。以外に同じような手を疲れを感じます(決して無理をしないでくださいね)

shioki kosuke
記事COLON 41
登録日時COLON 日 27 5 2007, 19:33
お住まいCOLON 大阪

返信ありがとうございます。

投稿記事 by shioki kosuke » 土 9 6 2007, 19:03

力を抜けるところを探してみます。
鍛えるというのは、恥ずかしいですが…
やれるだけやってみます(笑)

キムラ
記事COLON 57
登録日時COLON 水 30 5 2007, 15:40
お住まいCOLON 大阪府

投稿記事 by キムラ » 土 9 6 2007, 20:07

親指と人差し指で挟み込むというやり方では、左手の柔軟性も損なわれますし、第一疲れます。

コツというのはおこがましいのですが、左手親指は中指とネックをはさんで正対する感じで左脇を締める感じで手の重さを指板にかける感じでやっています。加えて、背中を丸めてギターにしがみつくようにしていると、かえって力みが生じますので、むしろ胸を張るようにしたほうが手の重みを利用できます。

また、ソルの練習曲op.29-1(セゴヴィア番号19番)では。セーハが連続しますのでポジション移動などでセーハを緩めるときに脱力するように努めています。

shioki kosuke
記事COLON 41
登録日時COLON 日 27 5 2007, 19:33
お住まいCOLON 大阪

返信ありがとうございます。

投稿記事 by shioki kosuke » 土 9 6 2007, 20:26

胸を張って弾くというのが、
おそらく最初の指取りをしている段階では難しいので
徐々に姿勢を直していこうと思います。
上手な演奏家を見ていると、指の重みで弾いているんだなーとよく思います。

練習曲もまた挑戦してみようと思います。

Kazu5878
記事COLON 12
登録日時COLON 火 2 1 2007, 02:32
お住まいCOLON Hokkaido

投稿記事 by Kazu5878 » 日 12 8 2007, 23:10

今更かもしれませんが
脱力に加えて最低限弦にどのくらいの力を加えれば音が出るのか
ということを知っておくといいかと思います。以下一例

まず1の指で弦を押さえて
1.左手の力を最大限に指板に加えて弾弦
2.左手の力を全く力を加えないで弾弦(音が出なくてOK、左手は弦に触れているだけです)
3.2の状態から、右手は連続で弾弦しながら左手の力を徐々に加えて
 ノイズと実音が混じった状態を作る

3の状態からほんの気持ち程度力を加えた状態が
一番1の指に無駄な力が入らずに押弦している状態と言えるかと思います。
(1指以外のバリエーションも試してみるとよいと思います)

劇的な効果は保証しかねますが
練習の初めと、曲を弾いていて力が抜けないなーと思った時にオススメです。

神マサ
記事COLON 8
登録日時COLON 火 7 8 2007, 02:08
お住まいCOLON 静岡県浜松市南区

やはりセーハは苦労が多い!

投稿記事 by 神マサ » 木 23 8 2007, 02:28

皆さん! セーハには色々苦労しているようですね。
私も最初は音が途切れたりすることがイヤで親指と薬指が痛くなるくらい力一杯挟んでみたことがありました。
今は構える姿勢も意識しながら、ギター全体を身体にくっつけるような意識を持って、力まないで押さえるようにしています。
クラシックの場合、全弦を弾くことはめったに有りません。必要な弦に神経を集中させることが大切だと思います。
楽譜の指示にはセーハしなさいという記号が書かれていても、人差し指(セーハ)で押さえた音が一音だけの場合もあります。そんな時、無理して全弦セーハしていては堪りません。セーハ無しで人差し指一本で押さえてしまった方が効果的な場合もあります。
長時間の連続セーハはきついのは誰しも同じことです。難しい(苦手な)部分だけ練習してみましょう。全曲をきれいに弾こうと繰り返していては、疲れが増すだけです。
テクニック的には説明はできませんが、必要以上の力は不必要とだけ云わせて下さい。

琵琶法師
記事COLON 60
登録日時COLON 金 18 1 2008, 16:54

投稿記事 by 琵琶法師 » 水 30 1 2008, 00:23

こんぱんは。

セーハに限らず、うまい人というのは、
プレイに力みがありません。
それは、うまい人は力がない、ということではありません。
概して、楽器のうまい人は一般人より力強いです。(笑)

より正確に言えば、
必要なところだけに必要なだけの力をかけている、
ということでしょう。

   :mouton:

transport1332
記事COLON 4
登録日時COLON 水 27 2 2008, 12:47

Re: セーハのコツ

投稿記事 by transport1332 » 水 27 2 2008, 18:44

先日クラシックギターを始めたばかりでこのスレッドを参考にさせていただいてます
音階を覚えてコードを覚え始めたところでやっぱり当たる壁なのですね

何とか皆様のアドバイスを参考に乗り越えたいと思います

まいける
記事COLON 6
登録日時COLON 月 4 2 2008, 12:38
お住まいCOLON 大阪

Re: セーハのコツ

投稿記事 by まいける » 月 7 4 2008, 10:19

セーハは最初はなかなか難しいので慣れるかひたすら練習しかないとおもいます。あと、僕が通っているレッスンの先生には、左手親指を真ん中より少し下にずらしてセーハするとうまく音が鳴ると教わりました。

Masayuki
記事COLON 72
登録日時COLON 火 13 5 2008, 00:46

Re: セーハのコツ

投稿記事 by Masayuki » 水 21 5 2008, 00:03

”まいける”さんのおっしゃるとおりです。
もう少し補足させて頂きますと
「左手の手の甲」を前方に押し出す感じです。特にHポジでは。
セーハって力が要りそうなのでつい「手の甲」が手前(自分の方向)に引いて
しまいがちですが「突き出す」方向です。
セーハ移動も素早くできます
お試しあれ