人差し指のトーン

yasuo
記事COLON 25
登録日時COLON 火 21 10 2008, 01:53
お住まいCOLON 南カリフォルニア

人差し指のトーン

投稿記事 by yasuo » 火 28 10 2008, 12:02

人差し指(i)できれいな音を出すのはむずかしいと思いませんか。

私の場合、人差し指で第1弦を弾くときの音が中指(m)の場合と比べて良くありません。
多分これは、人差し指の先端は薄い(とがっている)ため、爪と指頭が同時に弦にふれる裕度が少ないためだろうと考えますがいかがでしょうか。特に第1弦のように細い場合は、ベルカーブのようなボリューム感の音にならずに爪音が出てしまうように思います。

従って、毎日の練習の最初に、アルアイレでiとmの交互動作をするのですが、私なりに工夫している点は:
(1)人差し指のアタックを弦に対してより斜めにする、
(2)ナックル(げんこつの関節です)が弾く弦の真上に位置するようにする、
(2)人差し指の爪を長くしない、
などです。

皆さんの助言をお待ちしております。

remain-iihama
記事COLON 324
登録日時COLON 火 28 3 2006, 20:06
お住まいCOLON 埼玉県

Re: 人差し指のトーン

投稿記事 by remain-iihama » 水 29 10 2008, 16:55

 この人差し指の音の件は他の指との関係で右手のフォームとタッチ(爪の削り方も)を調整する必要があると思います。
 右手薬指の音についてでも触れていますのでご参考にして下さい。
 で、おっしゃるように
(1)人差し指のアタックを弦に対してより斜めにする、
(2)ナックル(げんこつの関節です)が弾く弦の真上に位置するようにする、
(3)人差し指の爪を長くしない、
 などの工夫も一つだと思います。
 (1)については、他の指とのかねあいで、角度が決まってきます。又あまり斜めにすると音がくもってきます。斜めにする角度にあった爪の削り方もしなければなりませんが、人差し指は比較的自由度が高い指なので、私も賛成です。
 (2)については、指先とナックル(第一関節)の位置がどうかということだと思いますが、これとともに手のひらが弦からどれくらいの高さを保つか(指の丸め方)も重要です。指を強く丸めると手のひらが弦に近づきすぎて、接弦時の弾弦ベクトルが手のひら方向に引っ掛けるような方向になります。ですので指の曲がり具合も調整する必要があります。それに手のひらが弦に近づくと親指は寝てしまい。親指の腹での弾弦しかできなくなります。親指の指先の弾弦を可能とするためにも、手のひらはある程度弦から距離がある必要があります。
 その上で、指先とナックル(第一関節)の位置を真上にする事で、第一関節を使用した柔軟な弾弦ができやすくなると思います(手首の位置も関係しますが)。ですのでこれも賛成です。
 (3)については、人によって爪の形状が違うので一概には言えませんが、私は比較的短くしています。他の指と比較しても短いですね。
 でも指頭から出ている部分を見ますと3本とも同じくらいです。それに私は結構な斜め削りですから、手の平側から見ますと左側3分の2くらいのところで指先から爪が見えてきます。指頭から出ている長さは最大で1.5ミリくらいです。私の指では、3本ともの指先からの爪の長さを一定にすると当然人差し指の爪は短くなります。ということで短くするというより3本とも同じようにあわせると短くなるというのが正解でしょうか。
 それと爪の斜めカットとともに、爪先の加工の仕方と仕上げ(磨き)方でも音が変わってきます。
 爪先を刃物のように鋭利にするのか丸めるのかですが、私は流線型になるように爪先を磨いています。流線型と言うより半円に近いかもしれません。これによりどんな角度でも同じような音出しができるのではないかと考えています。
 それと弾弦の仕方ですが、指先で接弦して、弦をしっかり捕えてから、弦を引っ張り、リリースする。リリースの際は爪の短い側から長い側に滑っていくようにして弾弦する事で、爪の引っ掛かりを防ぐとともに抵抗を少なくする。これによりある程度安定した音色をえられると思っています。
 今考えつく事はこれくらいですね。

yasuo
記事COLON 25
登録日時COLON 火 21 10 2008, 01:53
お住まいCOLON 南カリフォルニア

Re: 人差し指のトーン

投稿記事 by yasuo » 木 30 10 2008, 03:01

remain-iihamaさん

詳しいコメントありがとうございます。

(2)について、指先とナックル(第一関節)の位置に関してですが、指先が弦に触れたときの第一関節の位置がその弦のほぼ真上になるようにしています。また手の平は腕からまっすぐか僅かに内側に曲がるようにしています。

薬指のタッチについてのインフォありがとうございます。早速見てみます。薬指に関しては、私の場合、爪の形について思考錯誤中です。弦との位置関係は(2)と同じです。ときどき非常に良いときがあるのですが、なぜ良いのかがわからないため、爪をいじくるとだめになってしまいます。すかすかした情けない音です。

remain-iihama
記事COLON 324
登録日時COLON 火 28 3 2006, 20:06
お住まいCOLON 埼玉県

Re: 人差し指のトーン

投稿記事 by remain-iihama » 木 30 10 2008, 15:09

 薬指の爪の長さと形は微妙な違いで音が変ってしまいます。
 その人の指に最適な長さと形を見つけるには試行錯誤が必要だと思います。
 爪が伸びるのには時間がかかりますから、この作業は根気が要りますよね。
 私も毎日爪を眺めては、あーでもない、こーでもないと考えています。
 良い音がでた時は、その形状を良く覚えておき、次に他の指との音との比較や弾き易さも検証しつつ
 もっと改良できないかを考えますね。
 ということで最近はやっと、自分にとっての基本的な削り方が定まってきたようです。
 ところで今まで人差し指の音には比較的苦労していませんでしたので
 私には原因を指摘できる知識は乏しいですが、yasuoさんの指の形状が問題なのかもしれませんね。
 今後の進展を期待しています。