ハーモニクスの方法

ゲスト

ハーモニクスの方法

投稿記事 by ゲスト » 月 13 9 2004, 23:58

恥ずかしい話ですが、長くギターをやってきましたがハーモニクスが上達しません。特にハイポジションをセーハしたままでのハーモニクスはフレットの目安がないので曲のテンポが落ちたりします。また、小指での奏法はダメでしょうか?ご意見、ご指導宜しくおねがいsます。 :oops:

待雪
Site Admin
記事COLON 466
登録日時COLON 月 14 6 2004, 20:52
お住まいCOLON 京都

投稿記事 by 待雪 » 水 15 9 2004, 00:01

残念ながら私は本当にまったくの初心者でして、こういう話には参加できないくらいだったりします。

どなたか、詳しい方の返事があるのを期待しつつ待ちましょう。

前田 博史
記事COLON 1
登録日時COLON 金 8 10 2004, 20:35

re:ハーモニクスの方法

投稿記事 by 前田 博史 » 金 8 10 2004, 21:07

ちょっと意味が解りませんが、オクターブハーモニックスの事を言っておられるのでしょうか? いずれにしてもハーモニックスはフレットの真上ではありません。真上で
きれいに音がでるのは7fまでで、あとは若干ずれることを確認してください。
それはフレチング(平均率)で割り切れず誤差がでるからです。
小指で弾こうが何で弾こうがきれいな音が出ればそれで良いと思いますよ。 :P

ゲスト

ハーモニクスのこと

投稿記事 by ゲスト » 金 15 10 2004, 22:40

:o 前田様、ご意見ありがとうございます。その後オクターブハーモニクス、薬指で弾こうと思っております。要するに右人差し指で弦に軽く触れた時に同じ右手で弦を弾くとき、他の弦を誤って弾いてしまうことがよくあるのです。3弦を弾きたいのに2弦を弾いていて「おや?音がおかしい」なんてこと私はよくあるのです。そんな意味から皆さんはどの指で弾いているのか、また正しい奏法があるのかちょっと疑問でした。

pach
記事COLON 1
登録日時COLON 月 1 11 2004, 18:15
お住まいCOLON 北海道

ハーモニクス

投稿記事 by pach » 月 1 11 2004, 18:40

自分も以前ハーモニクスで苦労しました^_^;
自分が習っていた先生は人差し指から離れた指のほうがなりやすいと教えてくれましたよ。ということで、一番鳴らしやすいのは小指ということですね(^^)
他の弦を弾いてしまうのは誰でもやる事ですから後は練習あるのみですよ(^^♪
saytaroさんも一度基礎だけでも誰か先生に習った方がいいと思いますよ、独学でやるのとはぜんぜん違います(⌒o⌒)実際自分は独学でやる何倍も早く上達できましたしね(*^▽^*)ゞ
では、がんばってくださ〜い(^○^)/

ゲスト

pachさんご意見ありがとう

投稿記事 by ゲスト » 土 13 11 2004, 05:38

pach さんが書きましたCOLON自分も以前ハーモニクスで苦労しました^_^;
自分が習っていた先生は人差し指から離れた指のほうがなりやすいと教えてくれましたよ。ということで、一番鳴らしやすいのは小指ということですね(^^)
他の弦を弾いてしまうのは誰でもやる事ですから後は練習あるのみですよ(^^♪
saytaroさんも一度基礎だけでも誰か先生に習った方がいいと思いますよ、独学でやるのとはぜんぜん違います(⌒o⌒)実際自分は独学でやる何倍も早く上達できましたしね(*^▽^*)ゞ
では、がんばってくださ〜い(^○^)/
:roll: pachさんご意見ありがとうございます。先生につけば一番いいのですが、近所にいませんので独学でがんばります。ハーモニクスを真剣に捉えていませんでしたし、レパートリーから遠ざけていました。「アメリア・・・」程度の曲から練習してみます。

Ogino
記事COLON 21
登録日時COLON 日 12 9 2004, 16:59
お住まいCOLON 兵庫県

右手のポイント

投稿記事 by Ogino » 木 27 10 2005, 21:55

ハーモニクスの右手はブリッジ側を弾くようにすると大きくはっきりと音が出ますよ。
「はちすずめ」にあこがれてギターを始めました。

shin
記事COLON 7
登録日時COLON 火 10 1 2006, 22:52
お住まいCOLON 埼玉

投稿記事 by shin » 金 13 1 2006, 00:42

こんにちは、頑張っておられますね!
ハイポジションで押さえながらのハーモニクスですが、
右手で弾くとき、人差し指と薬指を同時にひねるようにはじくと
大きな音がでますよ。どっちかを押さえてから弾くという意識より
簡単だと思いますので試してみてください。
あと、知っているとは思いますが、例えば7フレットを押さえているときは
12を足した19フレットあたりを弾くとハーモニクスが得られます。
私はめんどくさいので、押さえた所とブリッジの半分の位置を
力技で鳴らしてしまいます。音がでなくてテンポがズレるくらいならその方がいいと
思うからです。
私も以前先生についてましたが、今は独学です(経済的な理由ですが)。
お互い頑張りましょうね!
ギター Miguel Cordoba 1995 杉

honey helper
記事COLON 180
登録日時COLON 水 18 5 2005, 15:52
お住まいCOLON 神奈川県横浜市青葉区

投稿記事 by honey helper » 火 23 5 2006, 18:45

私もハーモニクスは、ちょっと苦手です。
親指でベースを弾く時のバランスがうまく取れません。
爪を当てずに指の腹を当てるようにはしているのですが。
何かよい方法がありましたら、教えて下さい。

キムラ
記事COLON 57
登録日時COLON 水 30 5 2007, 15:40
お住まいCOLON 大阪府

経験と慣れです

投稿記事 by キムラ » 火 19 6 2007, 20:45

といっては身もふたもありませんが、実際問題として「これで一発解決」というようなものがあれば地道な練習は必要ありません。

といっても、要領というものはあるものですので、私の方法を書いておきます。
オクターブハーモニックスで右手が弦を間違えてしまうというのは、右手の指をキチンとセットせずに叩き弾きになっているからですので、人差し指が12フレット離れた位置に触ると同時に薬指もセットしておくとミスが少なくなります。

また、オクターブハーモニックスで右手人差し指の触れる場所が19フレット以上のフレットのない場所では、弦とサウンドホールの周囲の飾り(口輪またはロゼッタといいますが)の接触している部分で見当をつけます。そのためには目線が一定でないといけませんので、常に演奏姿勢を一定に保つように普段の練習から心がけることです。

人前で演奏するときなど、普段の状況と変わるときは曲を弾く前に調弦の確認のついでにそのポイントの確認をすることを忘れてはいけませんね。

Ataka
記事COLON 152
登録日時COLON 火 22 11 2005, 20:08
お住まいCOLON ドイツ

投稿記事 by Ataka » 水 20 6 2007, 01:13

人工ハーモニクス(右手のハーモニクス)の問題の一つに、キムラさんも書いていましたが、ハーモニクスのポイント(ポジション)がわかりずらい事があります。

で、ちょっとコロンブスの卵的な発想の転換として、慣れるまで右手人差し指で触れるポイントの弦の上にマジックなどでマークをつけてしまうと良いです。あまりにポイントが多いときには色を分けるなどして、わかりやすく分類してみると良いでしょう。

あと、人工ハーモニクスの場合、大きな音を出そうとしないで、軽く弾いてやるときれいに出る場合が多いです。

テルスター
記事COLON 5
登録日時COLON 水 20 6 2007, 20:36

人工ハーモニクス初心者

投稿記事 by テルスター » 火 3 7 2007, 20:40

私も、クラシックギター1年で、人工ハーモニクスに苦戦中です。アメリアなんてまだまだです。「11月のある日」を先生に習ったのですが、右手の人差し指で押さえて、右手の薬指ではじくと、他の弦の余韻も残りよいそうです。親指で弾くと手の角度の変化が大きいので良い音を安定して出すのが難しいという話でした。しかしながら、初心者はハーモニックスがタイミングよく鳴らずの状態でした。そんな時に、たまたま、バリオスの「人形の夢」という面白い曲を見つけて、ちょっとだけ前進しました。この曲は、ワルツの一拍目のベース音をハーモニクスを使って幻想的な響きを出した曲です。ちょうどステレオの一方のチャネルだけ聞こえるような感じです。この曲だとタイミングよく鳴らさないと曲にならないので練習も苦にならず、ちょっとだけ前進という状況です。ご参考まで。 :)

Kiyo
記事COLON 26
登録日時COLON 日 24 12 2006, 13:05
お住まいCOLON 三重県

投稿記事 by Kiyo » 土 7 7 2007, 16:16

ちょっと、おや?、と思いましたので少し・・・
11月のある日の右手でのハーモニクスですが・・・
私は右手人差し指を軽く該当のフレット(1弦12フレットのことですよね?)に触れて、薬指で弾いてきました・・・親指で弾く(ということですか?)とは思いつかなかったです。
エレキギターの世界ではたぶん多用されるこのハーモニクスだと思いますが、みなさんどう弾かれているのでしょう・・・?

Tishisak
記事COLON 104
登録日時COLON 月 22 1 2007, 19:38
お住まいCOLON 筑紫野

ハーモニクスは奥深い

投稿記事 by Tishisak » 土 7 7 2007, 18:59

ハーモニクス(以下・ハモ)は奥が深いですね。
テルスターさんのおっしゃる「人形の夢」(かわいらしい曲)ですが、
作者バリオスは、低音ハモを親指で弾いていたという話もあります。
(確かにその方がハモのあとの和音は出しやすい)

ご存知TarregaのGranJotaには、
ナチュラルハモを左手だけで弾く技が出てきます。
(難しくていやになります)

ジャズギターのT.Farlowは、
人工ハモで弾くフレーズを得意としています。
彼は、親指と中指にピックを持ち替えて、
人差し指でハモポイントをおさえています。
フレットのない所(ピックアップの上)を弾くことが多く、
12フレット上だけでなく19フレット上も使って、
フレーズを組み立てているようです。

カントリー系の大巨匠・C.Atkinsは、
バレーコードの低音ハモと高音を組み合わせた技をよくやります。
(押尾コータローもやりますね)
人工ハモは両方練習した方がよいかも知れません。

キムラ
記事COLON 57
登録日時COLON 水 30 5 2007, 15:40
お住まいCOLON 大阪府

質問です

投稿記事 by キムラ » 土 7 7 2007, 20:42

Tishisakさん

>ご存知TarregaのGranJotaには、
>ナチュラルハモを左手だけで弾く技が出てきます。
>(難しくていやになります)

私はGuran Jotaの楽譜は二種類の版を持っていますが、上記のハーモニックスを左手ソロ(mana izquierda sola)で行なうような箇所はありません。
別の版が存在するのでしょうか?よろしければ出版社と当該左手ソロの部分をお教え願えませんでしょうか。

ちなみに私の所有する「演奏会用タレガ名曲選集」(阿部保夫・編、全音楽譜出版社)と「クラシックギター演奏会名曲集」(近藤敏明・編著、