ギターの本数

楽器についていろいろ
みやみや
記事COLON 6
登録日時COLON 金 1 8 2008, 00:02

ギターの本数

投稿記事 by みやみや » 火 26 8 2008, 07:16

クラシックギターを5年以上まじめに弾いている人は、ふつう何本ぐらいギターを持つものですか。
最初の比較的安物、 次に少しいいもの、そして現在割合に高い手工品いろいろあると思いますが
どうでしょう。

taka84u9
記事COLON 40
登録日時COLON 土 2 12 2006, 12:16
お住まいCOLON 京都

Re: ギターの本数

投稿記事 by taka84u9 » 火 26 8 2008, 10:45

実力と経済力次第・・・・というところなのかも知れませんが、私は小5で始めてから大学で買い替えるまでの10年間は2万円の安物を使っていました。

が、これは単に私がギターの音色に対するこだわりがあまりなかった(右手のタッチでどうにかしようとしてた)からで、今使っているギターに満足できなくなったというなら(経済力次第ですが)5年という年数はそろそろ楽器のグレードアップを考えてもいい時期だと思います :D


えーっと、結論としては、1本で十分。やる気と経済力いかんでは2本目もアリ、ってとこでしょうか?
黒澤哲郎スペシャル50号

remain-iihama
記事COLON 324
登録日時COLON 火 28 3 2006, 20:06
お住まいCOLON 埼玉県

Re: ギターの本数

投稿記事 by remain-iihama » 火 26 8 2008, 11:16

 経験年数如何に限らず、できれば良い物を一本もっていれば十分でしょう。
 ただ、演奏ジャンル(ジャズ・ボサノバ・フラメンコ…ETC)やアンサンブルなどのように、必要にせまられて複数本持他ざるをえない方もいると思います。
 プロは、楽器の特性により使い分けをしたりしますが、アマであればできるだけ良い物(その時に許す範囲で)が一本あれば事足ります。
 かくいう私は初心者の頃は姉のものを使わせてもらっていました。
 その後中学の時に黒澤の安物(一応ラミレスモデルでしたが失敗作でしょうね)を買い、以降10年くらい使っていました。
 今考えると音は鳴らないし、高音の響きも無い安物でしたが、この楽器が一番愛着がありました。
 それからラミレスⅢに替えて、今でもそれ一本。
 これも癖がある楽器でしたので、今も苦労して弾いています。
 余裕があればロバート・ラックなどの楽器を試したいのですが贅沢ですね。
 欲しがりません、勝つまでは、です。

マンナンパパ
記事COLON 65
登録日時COLON 木 3 5 2007, 14:25
お住まいCOLON 青森市

Re: ギターの本数

投稿記事 by マンナンパパ » 火 16 9 2008, 23:10

私は河野2本星野1本11弦1本の4本です、
マンナンパパ

cross98
記事COLON 48
登録日時COLON 木 7 8 2008, 08:08
お住まいCOLON 神奈川県大和市

Re: ギターの本数

投稿記事 by cross98 » 水 17 9 2008, 07:54

私は中学1年でギターを始めましたが、その時に親父が買ってくれたのは今思えばかまぼこギターだったような気がします。その後、大学に入って2本のギターを買いました。どれも量産品です。
5年程前にギターを再開した時に1本を息子にあげ、新たに1本を買いました。やはり量産品で
5万ちょっとだったような気がします。ある時、量産品のギターは楽器じゃなく玩具のようなものだと
言われ、つい手工品のギターを買ってしまいました。多分見栄があって買ってしまったような気がします。
古いギターはすべて人に譲ってしまいました。今手元にあるのはこの一本だけです。
ギターを新たに購入すると、もう古いギターを弾く事がなくなっています。
やはりその音色が感触が気に入って買ったものですから、わざわざ前のギターを引っ張りだして弾く気には
なれません。ただ量産品は玩具のようなものだと言われた時は一種のショックを受けました。
今のギターは気に入っていますが、考えてみれば音色が良くなったのはギターのせいではなく、5年間の
練習の結果の方がより大きかったとは思います。
合奏やフラメンコなどをおやりになる方は、それようのギターが必要かと思いますが、私の様にたまにしか
クラシック以外をやらないものには一本で充分だと思っています。

いおり
記事COLON 45
登録日時COLON 木 4 9 2008, 23:44
お住まいCOLON 名古屋市

Re: ギターの本数

投稿記事 by いおり » 木 18 9 2008, 00:23

こんにちは。
私は4本持ってますが、毎日弾いているのは1本だけです。
以前、ギターが何本必要かって記事を、どこかで読みましたが、
ギターは恋人のようなものだ、1本買ったら、前の1本は手放したほうが良いってコメントがありました。
実際、毎日何本も弾けないし、弾かなくても弦がドンドン悪くなってきて・・・、結局、他のギターはケースに入ったままです。
一本をしっかり愛して(弾いて)いくのがいいように、今は思います。
買い替え時は、今弾いているギターの音色ではどうしても、うまく表現できない、物足りなく感じるようになった時だと思います。
良いギターは高価ですから、しっかり貯金をして、その日に備える。これも楽しみの一つですね。
いつか良いギターを探し出すために、ギターショップで試奏することになると思って、シッカリ練習してます。

マンナンパパ
記事COLON 65
登録日時COLON 木 3 5 2007, 14:25
お住まいCOLON 青森市

Re: ギターの本数

投稿記事 by マンナンパパ » 金 19 9 2008, 19:13

私は必ず週に一度ぜん部のギターひきます
マンナンパパ

A. Takagi
記事COLON 102
登録日時COLON 水 6 6 2007, 13:34
お住まいCOLON 埼玉

Re: ギターの本数

投稿記事 by A. Takagi » 月 6 10 2008, 21:07

私は、下の署名にある二本です。

基本的に、昼はギター、夜はサイレントギター、という使い分けです。従って、サイレントギターの方が使用時間は長くなってます。

小林一三さんのギターは私の実力からしたら、オーバースペックではあるのですが、色々と試奏して決めたもので、満足度は高いです。最近、増々良い音になってきたように思います。私がそう感じただけではなく、先生にも音の変化を指摘されました。本人のテクニック向上以外にも、経時変化(弾き込み効果かどうかは微妙ですが)はあると思われます。

これから何年か先、また新しいギターを買う事もあるでしょうが、おそらく今のギターは手放さないと思います。
Guitar : Ichizo Kobayashi Model 50 2007
Silent Guitar : YAMAHA SLG120NW

UENO Karen
記事COLON 48
登録日時COLON 木 2 2 2006, 14:11
お住まいCOLON 新潟から宮城に引っ越しました。

Re: ギターの本数

投稿記事 by UENO Karen » 水 8 10 2008, 13:47

みなさんこんにちは。

私のギターは、署名にある二本(水原洋さん製作のラコートモデルとモダンタイプ)と、19cオリジナルが一本、合計3本です。

ソルなんか弾くのには断然ラコートモデルがいいです。バロック曲との相性もいいです。また、指板の無い作りのせいか(右の写真参照)、カポタストをつけるとリュートのような音になって、ダウランドとかナルバエスとか、すごーくいい感じです。しかも、カポタストを使っても音量は全く変わらないのです。基本的に古典派以前の古い曲が好きなので、これ一本で事足りる感じなのですが・・・低音がちょっと弱いので、バッハにはモダンタイプを使っています。また、ラコートモデルだけ弾いていると指が軟弱になるような気がするので、基礎練習はモダンタイプでやっています。もちろん、タレガ以降の曲はモダンタイプじゃないと様になりません(あまり弾かないのですが)。最近Lauroのベネゼエラ風ワルツに挑戦してますが、これをラコートモデルで弾いたらギャグのようになりました!相性ってあるものですね。

いちおう、水原さん製作の二本は上記のように使い分けて毎日弾いていますが、三本のギターとは多すぎます。もし生活に困ったらラコートモデル以外は売っちゃうかも。まあ、当分手放す気は無いですが・・・多分二度と買えないし。
guitar : HIROSHI MIZUHARA anno2000 No.160 (19c)
guitar : HIROSHI MIZUHARA anno1994 No.059

にゃんこ
記事COLON 12
登録日時COLON 水 15 10 2008, 21:55

Re: ギターの本数

投稿記事 by にゃんこ » 水 15 10 2008, 22:25

私はギターを初めて買った時のコダイラと、その数年後にオーダーした今井の2本ですが、
経済的に破綻しない限りは、新しい楽器を手に入れようと計画中です。
ギター購入のために他の消費は切り詰めているので、知人からは呆れられています。
いつか世界の名器と呼ばれるような楽器がほしいのですが、何年かかることやら。
しかし、欲を出すと限がないでしょうね。一本を大切にするほうが、精神衛生上好ましい気がします。
武士もそんなに何本も刀を持ってなかったはずですし、たまには弁慶さんみたいな方もいますが(笑)。