お薦め国産量産ギター

楽器についていろいろ
バリー
記事COLON 4
登録日時COLON 日 27 5 2007, 12:38

投稿記事 by バリー » 日 27 5 2007, 13:32

皆様始めまして。

値段もそうですが、作られた方によるのではないでしょうか?

メーカー製のギターは20万以下の物はほとんど中国、もしくは台湾製だったりします。

私個人的なおすすめなのですが、日本の個人製作されている方のギターがオススメです♪

国産品、手作りで、一番高いモデルでも、定価10万ぐらいで作られてる方もいらっしゃいます。

モチロン、高いのを作ってらっしゃる方も多いですが(笑)

同じ10万でも、有名メーカーが台湾などで作った量産品と、個人の方が自分の工房で手作りで作ってるものにはかなりの差があると思います。

aoba
記事COLON 44
登録日時COLON 月 1 1 2007, 00:32
お住まいCOLON 横浜市

投稿記事 by aoba » 日 27 5 2007, 22:55

Yoshimasa Matsunoさんは結局どんなギターを選ばれたのでしょうか。
気になるところです。


>メーカー製のギターは20万以下の物は
>ほとんど中国、もしくは台湾製だったりします。

それはそうとバリーさん、↑は2万の誤りではありませんか?
実際は3-4万円以下と思います。

>日本の個人製作されている方のギターがオススメです♪
>国産品、手作りで、一番高いモデルでも、
>定価10万ぐらいで作られてる方もいらっしゃいます。

そのお値段ではお買得と思いますがなんという製作者が該当しますか?

バリー
記事COLON 4
登録日時COLON 日 27 5 2007, 12:38

投稿記事 by バリー » 月 28 5 2007, 23:13

私は実は、某有名楽器店にて働いておりまして・・・(笑)

毎日色々なクラシックギターの情報を集めております♪

営業っ気が出たら嫌だったので、あえてメーカー名は伏せてました・・w


まず、タカミネは国産にこだわっており、ストラップ等の小物に至るまで全て国産だそうです。一番安いモデルでも、10万円以内で買えます。

ただ、量産型なので、手工品というのとはニュアンスが微妙に違います。

フォークギターなどに良くある、アジャスターロッドが入ってるので、ネック反りに非常に強いです。


次に、ヤマハは、GC31(21だったかな・・・)以下のモデルは台湾もしくは中国です。

ヤマハの国産品は、わざわざ「ハンドクラフト」とタグをつけていますので、見ればすぐに分かります。

ただし、最近の台湾とか中国産のギターは必ずしも悪くなく、コストダウンという意味では非常に良いと思います。

良いギターが安く買えます(笑)



オススメさせていただいた国産手作りの方は、長野の方で個人の工房をもっていらっしゃる、小平(コダイラ)さんです。

クラシックギター教室の先生の指示率も高いようです。

コダイラギター とかで検索するとすぐに出てくると思いますので、良ければ一度見てみて下さい♪

ちなみに、それぞれメーカーによって良さは異なりますので、一概にどれが良いということではありません。

営業トークっぽくなってしまいましたが、何かの参考になると幸いです♪

Yoshimasa Matsuno
記事COLON 43
登録日時COLON 金 30 9 2005, 00:08
お住まいCOLON 神奈川県川崎市

私の選んだギター

投稿記事 by Yoshimasa Matsuno » 金 1 6 2007, 21:21

皆様こんにちは。

やはり色々考えた結果、自分の好きなギターの音色というのが、未だよく分からない、また腕がないので、新品にしろ中古にしろ高額なギターを購入するには時期が早いと判断して、そこそこのものを弾きこなして見ようということにしました。

ヤフオクやショップを物色して、先日、はづみでヤフオクで落札してしまいました。西野春平作 1985 Type 10 です。落札価格は6万円程度でした。手工品になるのでしょうが、手工品としては最も安価なレンジのものと思われます。分相応かなと思います。

22年前のものとしては、まずまずのコンディションですが、少なくともここ数年は、弾かれていないようで、フレット、指版の汚れが目立ち、手入れをしました。まあ、よく鳴っているような気がします。
そう遠くないうちに、ナット・サドルの交換調整、フレットの打ち直しが必要になりそうです。そう考えると、オークションもそう安くはないわけです。

今度、ギターの購入を考えるときは、どんなギターが欲しいか、もう少し明確になっていると思います。

長期的な課題であるアルハンブラとダウランドのラククリメが曲りなりに弾けるようになったら。。。

aoba
記事COLON 44
登録日時COLON 月 1 1 2007, 00:32
お住まいCOLON 横浜市

投稿記事 by aoba » 金 8 6 2007, 11:01

西野春平のギターを最近買われたそうでおめでとうございます。
実はわたしも昨年の10月ですが西野春平の30号640mmを
都内ギター店で購入しました。
通っているギター教室の初級終了を記念しての買い換えです。

わたしの場合は手の大きさは平均的と思いますが、
「650が標準」にこだわらないで自分が弾きやすいと
思うことを標準として値段と弾きやすさで
640mmを優先して探しました。
ギター友達の何人かがわたしのギターを少し触りますと
お世辞かどうか「すごい弾きやすいですね」と皆から言われます。

音がいいとかどうかはどのギターも皆よく聞こえまして
違いはよくわかりませんでした。
そもそもギター店で試奏すると言いましても昨秋時点のわたしは
楽譜がなければ試奏もできませんので肩身の狭い思いで買った記憶があります。
8カ月後の今は暗譜で5曲くらい弾けるようになりましたので
自分なりにえらく進歩したなと思っています。

Yoshimasa Matsunoさんが演奏練習会に参加される機会があれば
わたしの西野春平のギターと弾き比べて欲しいですね。

honey helper
記事COLON 180
登録日時COLON 水 18 5 2005, 15:52
お住まいCOLON 神奈川県横浜市青葉区

投稿記事 by honey helper » 土 9 6 2007, 17:38

バリーさん、すみません。質問させてください。
私は、ヤマハのGCX-31Cというエレガットをヤマハ銀座店で買ったのですが、
確か国産だと聞きました。
ハンドクラフテッドというタグが付いていたかは忘れましたが、
ラベルには、Made In Japanの文字と、K.Tsuchiyaというサインが入っています。

あれは、本当は台湾か中国で作られているイカサマ物なのでしょうか?
だとしたら、それを国産と偽った事になり、私としては許せない問題です。
ぜひ、真相を教えていただければ幸いです。

Yoshimasa Matsuno
記事COLON 43
登録日時COLON 金 30 9 2005, 00:08
お住まいCOLON 神奈川県川崎市

私のは22年前のものですが

投稿記事 by Yoshimasa Matsuno » 土 9 6 2007, 23:13

aobaさん

ここ最近の西野さんのギターは、非常に評判がよいようですね。今日、初レッスンに行ってきまして、先生には、わりといい買い物だけど、最近の西野さんのギターとは、かなりの差があるとのことでした。機会があれば是非、最近のものと弾き比べてみたらとのことでした。aobaさんのギターは素晴らしいのではないかと思います。
先生のギターを何台か弾かしてもらいましたが、私の安腕でも結構違いが出るものだなと実感しました。

honey helperさん
別にYamahaの肩を持つわけではありませんが、Yamahaのギターは正直に台湾製なら台湾製と書いてあると思われます。ちなみに私のサイレントギターはMade in Taiwanと明記されています。ちなみに、最近ショップで見かけた10万円前後のGCシリーズはMade in Taiwanと明記されていました。あくまでも、ご参考まで。

honey helper
記事COLON 180
登録日時COLON 水 18 5 2005, 15:52
お住まいCOLON 神奈川県横浜市青葉区

投稿記事 by honey helper » 火 12 6 2007, 12:09

Yoshimasa Matsunosaさん、ご親切にありがとうございます。

私は、どうしても真相を知りたかったので、ヤマハのお客様センターに問い合わせました。結果、私のGCX-31Cは間違いなく国産品である事が判明致しました。

以下、差し支えない範囲で回答メールを添付致します。

GCX-31C の生産国は日本です。掲示板の内容「GC-31
以下は全て中国・台湾製」というのは間違いで、正し
くは「GC-11 以下(CGシリーズ等)は中国・台湾製」です。
「ハンドクラフテッドというタグがついていれば日本製」
というのはその通りなのですが、そのタグはフォークギター
系の製品にのみ付けられており、クラシックギターには
採用されておりません。結論的に申し上げますと、お客様
が所有されている GC-31C は「土屋」というクラフトマン
が制作した日本製のクラシックギターであることに間違い
ありません。

ギターは、それが他人から見てどんなものであれ、愛用している者にとっては
大切な「宝物」です。同時に自分だけのこだわりと誇りを持って弾いているのです。
それを忘れないでください。

shioki kosuke
記事COLON 41
登録日時COLON 日 27 5 2007, 19:33
お住まいCOLON 大阪

私が先生に言われたのは

投稿記事 by shioki kosuke » 金 15 6 2007, 00:42

最初は6万円のギターで十分と言われました。
6万円の量産ギターではエコールやアランフェスがよいようです。

微妙なときにあまり中途半端な楽器にお金を出すと、
また上のクラスの楽器が欲しくなってしまうからという意見でした。
そして、中途半端なクラスではネットオークションや楽器屋などで半額以下に買われてしまうから買い換えるときに損だということでした。

なので、つぎに欲しくなったときには100万以上のギターを買いなさいと言われました。それならば、もう他に目移りは簡単に起こさないだろうし、
もしそのギターがいいものであった場合、
価値が上がる事もあるし、次に欲しい楽器が出来たときに
お金に困らないということでした。

そんな私は、最初に15万円のアストリアスを買ってしまい、
学校で弾くように6万円のエコールを買うという、中途半端なことをしてますが。
今度買うときは、100万超を買おうと思っています。
いつになるかはわかりませんが。