表面版の傷

楽器についていろいろ
Yuki
記事COLON 175
登録日時COLON 木 11 5 2006, 13:38
お住まいCOLON 八千代市

表面版の傷

投稿記事 by Yuki » 金 4 8 2006, 18:59

先日弦を張り替えたところ、ブリッジへの留め方が悪かったのか、演奏中に弦が切れ
表面版を傷つけてしまいました。ダブルホールというタイプのブリッジで1弦が滑りやすいので、弦の端に玉をつくり留めましたが、ライターで焼いた玉が飛んだようです。

線状の細い傷ですが、板そのもののダメージになってしまいました。見た目を気にしなければこういう傷は放っておいても問題ないでしょうか?どなたか似たような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご教示おねがいいたします。
Yuki

HAUSER508
記事COLON 17
登録日時COLON 日 30 7 2006, 00:30
お住まいCOLON 兵庫県芦屋市

Re: 表面版の傷

投稿記事 by HAUSER508 » 土 5 8 2006, 02:25

良くやるやつですね。

表面板を貫通していなければ、大丈夫だと思いますよ。(^.^)

20年以上前に、夏合宿で旅館の部屋にケースに入れて留をかけずに食事に行っていた間のこと。部屋の掃除かなんかのために、女中さんが持ち上げた拍子にふたが開いてギターがこぼれ落ちたようで、部屋に戻ってみると、見事に表面板に何箇所か深い傷をつけてしまったことがありました。
意気消沈していたときに、師匠に同じように言われました。
その上に、僕を慰めようとしてか、「セゴヴィアの愛用していたハウザー1世には、譜面台を倒してついた大きな傷があった。いいギターほど、そういうことが起こるものだ」と言ってくれました。忘れられない思い出です。

何年か経つと、表面版が日に焼けて、ほとんど目立たなくなりましたよ。ご安心を!

でも、弦が切れた、って、ブリッジの駒の弦に当る表面が、ざらついてませんか?
もし、そうであれば、細かい紙やすりで、磨いておくことをお勧めします。

では。

Yuki
記事COLON 175
登録日時COLON 木 11 5 2006, 13:38
お住まいCOLON 八千代市

投稿記事 by Yuki » 日 6 8 2006, 18:12

HAUSER508さん、早速のアドバイスありがとうございます。

確かに板そのものの傷はどうしようもないようです。楽器屋にも相談しましたが、完全に元通りにするのは不可能だ、とのこと。ダブルホールのブリッジというのはちょっとやっかいですね。低音弦は問題ないようですが(すべることが無いので)、高音弦、特に一弦は単に端末を丸めて玉をつくるだけでは危険だと悟りました。と言って、巻きつけると、端末の納まりが悪くて往生しております。普通の結び方に変えようかとも思いますが、微妙な音色の変化があり、迷っています。

みなさん、楽器の扱いには日頃気をつけていらっしゃると思いますが、粗忽者の失敗談ということで。
Yuki

remain-iihama
記事COLON 324
登録日時COLON 火 28 3 2006, 20:06
お住まいCOLON 埼玉県

弦抜け

投稿記事 by remain-iihama » 月 7 8 2006, 17:04

 最近、ハイテンション弦を試しているのですが
 特に一弦は細いのですよね。
 でっ、練習中に一弦が「バシッ」と抜けてしまいました。
 当然、弦で傷ができました。
 このギター借り物で、傷防止のシートが張ってなかったものでまともに傷がつきました。持ち主には申し訳ない事をしました。
 以後ハイテンション弦は特にしっかり止めていますが、最近はロペス巻きで止めるようにしています。この止め方は比較的抜けにくくしっかり止っていますが、現在は注意して観ている所です。

pikapika
記事COLON 6
登録日時COLON 水 21 11 2007, 21:59
お住まいCOLON 山梨県南アルプス市

全く問題ありません。安心してください。

投稿記事 by pikapika » 土 24 11 2007, 20:53

Yukiさんのギターの表面板にキズがついてしまったのですね。これは全く問題ありません。かえって名誉の負傷と呼んでも良いですよ。 :D さて、私のヘルマンハウザーにも表面板に大きなキズがあります。でも、音にはまったく影響ありません。山下和仁のギターなどは表面板はキズだらけですね。それでも凄い音量と音色を発しています。ヴァイオリンの超有名なストラドやガルネリなどは300年の年月を経てキズだらけです。私はストラドを実際に弾いた経験がありますが、その楽器はキズだらけでした。
音楽は18才からクラシックギターを、31才からヴァイオリンをやっています。最近はフォークやR&Bとフラメンコに興味を持ち作曲等をしています。突撃ライブを得意とするかなり変な53才の独身です。

Masayuki
記事COLON 72
登録日時COLON 火 13 5 2008, 00:46

Re: 表面版の傷

投稿記事 by Masayuki » 木 22 5 2008, 23:19

表面板傷は新しい楽器ではショックですよね。
特に、ブリッジの糸止め部は、傷が付きやすいです。
だからといって保護シートなどは張りません。
防護すればするほど音は、鈍くなりますよね。
また、シート張りっぱなしでいると色が変わってしまうのでは?
小さいキズやらスレやら使っているとどうしても避けられません。
傷も慣れてしまうと気にならなくなりますから余りいじらないで
そのまま使うことをお勧めします。