Egberto Gismonti

フォーラムの利用には、ユーザー登録(無料)が必要です。個人情報を出したくない場合は、ハンドル名を使うことをお勧めします。より充実したコミュニケーションをお望みなら、プロフィールを書いてください。はじめて利用される方は、よくある質問もご覧ください。
登録や利用に関して疑問、問題等ありましたら、問い合わせ、要望などにて受け付けています。
Tishisak
記事COLON 104
登録日時COLON 月 22 1 2007, 19:38
お住まいCOLON 筑紫野

Egberto Gismonti

投稿記事 by Tishisak » 金 3 10 2008, 11:31

ご存じの方も多いと思うのですが、
Egberto Gismontiのライブの様子などが、
今日(10月3日)午後10時30分から、
NHK教育で放送されます。(2時間15分も)
http://www.gismonti-live.jp/news.html
Jazz系と見られたりもしますが、
Classicの素養も備えたすばらしいPlayerです。
鈴木大介さんも出るそうです。
(コメンテーターかな?)

remain-iihama
記事COLON 324
登録日時COLON 火 28 3 2006, 20:06
お住まいCOLON 埼玉県

Re: Egberto Gismonti

投稿記事 by remain-iihama » 金 3 10 2008, 13:22

 Tishisakさん情報ありがとうございます
 早速チェックしたいと思います。

Whooper
記事COLON 288
登録日時COLON 木 7 2 2008, 23:08
お住まいCOLON 東京

Re: Egberto Gismonti

投稿記事 by Whooper » 日 5 10 2008, 18:37

Tishiak さん、こんばんは。

ギスモンチの番組ご紹介下さり有難うございました。その晩は娘が宮崎アニメを見ていたのでビデオに取ってもらい今日ゆっくり見ましたよ。

まず物凄く存在感のある人ですね。ただ座ってるだけで絵になっている。独特の雰囲気持ってますね。日本人は公務員なら公務員、勤め人なら勤め人と言う風に外側から風貌なり型に嵌められて行くケースが多いと思いますがこの人は「俺は世界に一人しかいない俺だ。」見たいに内側から強烈な無言のメッセージを送ってる、と私は感じました。

好き嫌いは別としてブラジル音楽の幅広さと奥行きの深さに今更ながら驚かされました。色んな要素が交じり合ってる。この人の演奏スタイルは「ダイナモ」見たいに音に非常に力があると思います。単なるフォルテじゃくて音にエネルギーを託している。同じ演奏者には「君も入れよ、乗って行こうよ、そうだ、その調子、もっと歌って。」聞き手には「さあさあ、遠慮しないで、もっと気楽に私の音受け止めて下さい。」と優しく諭してるみたいです。それにしてもリズム感は凄いですね。天性のものにブラジル特有のリズムが溶け合って強固なものになったのでしょう。私はエネルギーが直ぐ切れて与太ってしまいます。

8弦ギター使ってましたね。上4弦が復弦になっている。初めて見ましたが自分の音楽を再現するのに考案し特注したのでしょうか。復弦だから流石に澄んだ悩ましい音は聞こえませんでしたが太鼓にもなるんですね。右指の爪はあまり見えなかったのですがピアノ弾いてるの見たら割と長めと見ました。

父親がレバノンで母親がイタリア。音楽環境に恵まれた裕福な家庭に育ったんでしょうね。パリで修行した時就いた先生から「国に帰れ」と言われた意味は「ここでは物にならないから駄目」じゃなくて才能と音楽性を見抜いた先生が「貴方の母国ブラジルには貴方のすべき事があります。それを探求し育てなさい。」という意味だったと思います。ピアノでもギターでも一流の演奏家になれたと思いますが「クラシック」の範疇に収まり切れる器じゃないのを先生は直ぐに分かったのでしょう。普通の先生なら自分の高弟としてデビューさせたくなるもの。偉い人はやっぱり違うのですね。

鈴木氏の解説でIsaias Savio の名前が出なかったのはちょっと残念。ブラジルギター界の父と呼ばれる人物なんですがギスモンチはギターだけに留まらないから致し方ないのでしょう。

与太感想まで。
Whoper 拝